ホステルの探し方 

筆者撮影筆者撮影




さて、私はヨーロッパでは極力ホステルに泊まります。ホステルの最大の魅力は価格。中欧では2000円台で宿泊できます。もちろん、これよりも安い価格で宿泊できるホステルもたくさんあります。けど、こういう声もあるでしょう「ホステル、安宿大丈夫?」基本的に大丈夫です。ヨーロッパのホステルは基本的にレベルが高く、清潔で快適なところが多いのです。また、キッチリと防犯対策をしておけば、盗まれる心配はありません。

それでも、せっかくの旅行ですから快適なホステルに泊まりたいもの。そこで、今回はホステルの選び方と注意点について紹介しましょう。


HOSTEL WORLDから

① HOSTEL WORLDを使いこなす

いつも、ホステルを選ぶ時はHOSTEL WORLDで調べます。宿泊する都市と日付を選択して検索にかけます。ここまでは、何の変哲もないでしょう。ポイントは次です。図のように左横に評点を絞り込む機能があります。これで、高評価だけのホステルに絞り込むことができます。私はいつも90%以上にしています。

今までの経験から、評価90%以上ですと、まずハズレはありません。後は、絞り込んだホステルのホームページを訪れて決める感じです。まあ、最終的には勘ですね。

② いつ予約するか

2週間以上旅行する場合、さすがに事前に全てのホステルを予約することは面倒に感じるはず。かと言って、全く予約しないのも考えものです。私は最初に訪れる都市は、必ず国内で事前に予約しておきます。そして、次の都市に備えて、最初に訪れた都市で予約する。そのスタイルを貫いています。

よく、現地でホステルを探す方を見かけますが、時間の無駄ですし、体力も使うと思います。事前に快適なホステルを予約し、心に余裕を持った旅を実践したいですね。

筆者撮影

筆者撮影

③ ホステルで注意すること

ホステルでは基本的に6人から8人部屋で宿泊します。ということは、盗まれる可能性もゼロではありません。そこは、「自己責任」できちんと防犯対策をしましょう。例えば、バックパックの留め口に鍵をかける。ワイヤー式の鍵をかける、などの対策が挙げられます。また、ロッカーがあるホステルなら、フルに使いましょう。たいていのロッカーは鍵がついています。

個人的に、僕の理想とするホステルは少人数でプライベートがある程度確保されており、夕食を共にすることができるようなホステルです。落ち着いた家庭的雰囲気ですね。何とか、そのようなホステルを探り当てたいと思います。

 

 


Translate »