持ち物リスト(外に持ち出すもの編)

3199562143_84e1c736ae_z




Photo: Inauguration Tickets by Ed Hunsinger

筆者撮影 

筆者撮影

①パスポート入れ圏旅行用財布(地球の歩き方オリジナル)


地球の歩き方オリジナル用品です。現在はリニューアル品が出ています。表側にパスポートを収納。内側はカードや様々な通貨が入れられるようになっています。必ずチェーンをつけておきましょう。ポケットに入れるだけではあまりに無防備で危険です。

②ワイヤー式南京錠(地球の歩き方オリジナル)


地球の歩き方オリジナルですが、現在は生産中止品となっています。これはバックパッカーを柱などにつなぎ止める道具です。外では列車の網棚に巻きつけます。ホステルではベッドの柱に巻きつけます。

③筆箱とノート

現地の人と交流する際の必須アイテムです。聞き取れない場合は文字を使ってコミュニケーションをとります。また、日本語をちょっとだけ教える場合にも重宝します。

④南京錠(100円ショップ)

鍵付きでないタイプを選びましょう。答えは簡単です。鍵が小さく無くしやすいからです。ただ、100円ショップで大丈夫?と言われると自信はありません。こだわる方はもう少しいい物を買いましょう。

⑤パスポート

これは言わずもがなですね。パスポートのコピーをお忘れずに。

⑥パスポートの予備写真

これは案外盲点です。おそらく、現地でも写真は撮れると思いますが、これが必要になる時は気が動転していることでしょう。予め準備します。

⑦海外旅行保険+パンフレット

これは必ず外に持ち出しましょう。外で緊急連絡する際に、なければ意味がありません。また、付属のパンフレットも必ず持ち出しましょう。

⑧貴重書類入れ

パスポート以外の重要書類を入れる袋です。常に確認できるために、透明のものを用意することがポイント。また、これはバックパックに入れずに小カバンに入れましょう。

⑨ヨーロッパ鉄道時刻表


ヨーロッパで鉄道で旅する旅人は必需品。電子書籍でも売ってますが、紙媒体にしましょう。理由はヒマな時に結構遊べるからです。また、地図をぼーっと眺めると新しいアイディアが思いつくことも。

⑩各種切符

切符は貴重書類入れに入れます。飛行機のeチケットは必ずプリントしましょう。プリントした際に、記載に誤りがないか確認。

⑪クレジットカード等のマニュアル

クレジットカード、キャッシュカードが盗まれた際、どこに連絡すればいいか分かりますか。どのように対処すればいいか分かりますか。地球の歩き方にはいちいち書かれていません。そのようなシチュエーションを想像すると必要な理由が分かりますね。

⑫ホステルでもらう薄型ガイド冊子

Kindleも持っていくのですが、案外役に立つのがホステルで貰う冊子や地図。濃くて薄い、素晴らしい情報満載です。中東欧はin your pocketが発行している場合が多いです。

いかがでしたか。国内では使用しないアイテムが多かったと思います。こればかりは、ベテランの旅人にアドバイスを聞いてみるのがよいでしょう。

 




Translate »