持ち物リスト(ホステルで使うもの編)

244807076_ffff3edb32_z




Photo: 200609 Irlanda backpacker by surfstyle

持ち物リスト第二弾。今日はホステルで使うもの編です。言い換えれば外ではあまり使わないものです。旅行でしか使用しないアイテムもあります。それでは見ていきましょう

筆者撮影

筆者撮影

緑色の携帯バケツから時計回りに

① 携帯バケツ+洗剤(ロゴスFDバケツ+アタック洗剤)

前回の旅行まで、洗濯はシャワー室で固形石鹸を使っていました。しかし、手間はかかるし時間もかかります。おまけに、石鹸ですのでどうしても服に匂いがつきます。「何かいい物はないか」と探していたところ、携帯バケツを発見。これに水と洗剤を投入すれば、つけ洗いが可能に。洗濯がグーンと楽になるはずです。

② 常備薬(ビオフェルミン、ガスター10、酔い止め、バファリン)

ここには掲載していませんが、風邪薬も購入する予定です。旅行中、1番飲む薬はビョフェルミンです。これで腸を整えます。一回、風邪薬は飲みました。すぐに風邪が治りました。酔い止めは睡眠作用があるので、なるべく飲まないようにしています。

③ 洗面用具(歯磨き、ボディーソープ、シャンプー、爪切り、カミソリ、ハサミ、耳かき)

ヨーロッパのホステルには洗面用具はありません。基本的に自分で持っていくことが必要。一応、日々の生活で使っている物を持っていきます。ただし、ボディソープとシャンプーは現地で購入します。現地の物は匂いがすごいです。

④ 洗濯ひも+洗濯バサミ(100円ショップ)

毎回、「紐があればいいのに」と思いながら、買い忘れていました。しかし、今回はきちんと購入。もちろん、洗濯バサミも用意。これで、干す場所には困らないでしょう。

⑤ スリッパ(100円ショップ)

靴ですと、風呂場で大変困るのです。べったりと水で濡れると翌日に響きます。靴も痛みますしね。荷物にはなりますが、長期旅行なので今回は購入。それにしても、100円ショップ。いろいろ売ってますね。

⑥ 速乾タオル+ハンカチ

すいません、メーカー忘れました。いずれにせよ、このタオルは本当にオススメ。シャワーで使った後に干すと翌朝には完璧に乾きます。本当にすごいです。後、ゴワゴワタイプとサラサラタイプがありますが、後者をオススメします。速乾タオルだけはアマゾンで購入せず、お店で購入して下さい。

この写真には掲載していませんが、メガネ入れとメガネ拭きも私にとっては必須アイテムです。ティシュは持って行きません。今まで使用した試しがないので。


Translate »