番外編! 東京(川崎)でオススメのホステル On The Marks

On The MarksからOn The Marksから

本当は、このブログで日本のホステルを紹介するのは反則かもしれないですが、許してください! この前の、東京での「Tabi-PROG OFF会」で利用したホステル(On The Marks)が素晴らしかったのです。今回は、その素晴らしさを紹介します。

On The Marksから

On The Marksから

① 東京駅からわずか18分にあるホステル

今回、宿泊したのは川崎にあるOn The Marksというホステル。まず、JRからのアクセスがとても便利なのです。JR川崎駅からわずか徒歩5分。私は川崎駅で降りるのが初めて、しかも夜だったので迷子にならないか心配でした。それでも、簡単にホステルに着くことができました。なお、京浜急行川崎駅からOn The Marksへも徒歩圏内です。

そして、東京からのアクセスがとても便利なのです。東京駅へはJRで川崎駅から18分。羽田空港へは京急で川崎駅から15分。私みたいに、夜に到着した時はもちろん、出張にも使えると思います。

On The Marksから

On The Marksから

② 外国のホステルを思わせるホスピタリティあふれるスタッフ

On The Marksの最大の長所は何と言ってもスタッフのホスピタリティ。日本のホテルやホステルに行きますと、親切だけど何か物足りない感じがしませんか。海外のホステルで泊まった方なら、よけいにそう思うでしょう。そうです、旅には欠かせない「語らい」が一般的な国内のホテルにはないのです。

その点、On The Marksのスタッフは気軽に「語らい」に応じてくれます。私は、海外での出来事について楽しく「語らい」ができました。おそらく、スタッフの旅行経験が豊富だからでしょう。もちろん、質問やその他の対応もテキパキと対応してくれます。24時間対応です。

On The Marksから

On The Marksから

③ 格安ホステルとは思えない快適なベッド

On The Marksの値段はみなさんをハッピーにするでしょう。ドミトリー式のベッドで3,000円前後(時期によって変動します)で泊まれるのです。東京圏にて、格安のホステルを探すのは至難の技。本当に、この価格は財布に優しいです。もちろん、On The Marksはただ「安い」だけのホステルではありません。

ベッドもW1200と広く快適。防音対策も完璧なのでぐっすりと眠ることができました。また、アメニティグッズも充実しています。ホステルですと歯磨きセットも持参の必要がありますが、On The Marksは歯ブラシセットも無料で提供。ホテルに泊まるような感覚で来ればいいのです。

④ えっ、朝食も昼食も夕食も出してくれるの?

はい、そうなのです。On The Marksはハイクオリティな食事を旅人に提供してくれます。私は朝食のクロワッサン食べ放題を食べましたが、焼き立てのクロワッサンは本当に美味しかったです。朝から活力が出ますね。残念ながら夕食は食べられませんでしたが、次の機会に食べたいと思います。

いかがでしたか、東京・横浜へご宿泊の際はぜひ、On The Marksへ。あなたの、東京・横浜での旅をOn The Marksは強力にサポートしてくれるでしょう。

※写真はOn The Marksの許可を得て掲載しています。


Translate »