関西にロシア語教室はあるのか?ないのか?

Pocket
LINEで送る

みなさん、こんにちは。今回は関西にあるロシア語教室を解説します。この記事を読むと、ロシア語教室の相場がわかると思います。ぜひ、この記事を参考にしてロシア語にトライしてみましょう。なお、今回紹介するのは2019年2月時点で確実に開講されているであろう+初級から中上級までカバーしているところです

JIC大阪ロシア語講座

クラス:4つ(初級1入門、初級2、中級、上級)

時間帯・曜日:19:30~21:00 /月曜日、火曜日、水曜日、木曜日

受講料:全15回 42,000円(一般)、35,000円(学生)

場所:エル・おおさか(大阪・天満橋)

HP:https://www.jic-web.co.jp/study/lang/osaka.html

最初に紹介するのはロシアを専門とする旅行会社、JICのロシア語講座です。クラスは4つになっており、最初にロシア語を勉強する方は「初級1入門」になります。

「初級2」から文章での会話にもチャレンジする、とのこと。文法と会話のバランスがよさそうですね。受講料は1回あたり2,800円です。なお、先生は全員ロシア人です。

日本ユーラシア協会大阪府連

クラス:18(あまりにもたくさんあるのでホームページで確認してください)

時間帯・曜日:午前・昼間・夜間 /月曜日~土曜日

受講料:全18回 35,000円(入門~中級読解)その他、コースによって受講料が異なります。

場所:新谷町第三ビル(谷町六丁目)

HP:http://www011.upp.so-net.ne.jp/jes/top.htm

ホームページには「第173期ロシア語講座」と明記されていることから、関西のロシア語教室の中では老舗に入るのでしょう。日本ユーラシア協会大阪府連の特徴はとにかくコースが多いこと。

一般的なコースもあれば、「ソ連時代を知る」といったマニアックそうな講座も用意されています。なお、夜間の一般的なコース(入門~中級読解)は日本人講師が担当します。入門~中級読解の受講料は1回あたり約1,940円です。

兵庫県日本ロシア協会

クラス:7つ(入門、初級前期、初級後期、中級会話、中級、読み物、会話)

時間帯・曜日:18:30~20:30(入門以外)、10:00~12:00(入門)/平日(入門以外)、隔週土曜(入門)

受講料:40,000円(一般)、37,000円(学生)入会金5,000円(最初の受講時のみ)

※入門クラスは半額です。

※入門:10回 中級会話:18回、会話:16回、その他:20回

場所:神戸市教育会館(市営地下鉄県庁前駅すぐ)

HP:http://hnrk.nikita.jp/hnrk.htm

兵庫県日本ロシア協会が提供するロシア語教室も老舗の部類に入るのでしょう。まず、料金と授業の回数が少し複雑なのでご注意ください。

1回あたりの受講料は入門が2,000円、会話が2,500円、中級会話が約2,200円、その他が2,000円です。先生は日本人講師、ロシア人講師のミックスとなっています。

カスチョールロシア語講座

クラス:3つ(初級1、初級2、中級)

時間帯:受講生と相談の上、決定

受講料:1回2,700円

場所:「カスチョールの会」事務所(京阪 神宮丸太町駅から徒歩5分)

HP:http://koctep.jp/lesoon

いろいろと調べていく中で、個人的に「おもしろそうだな」と思ったのが、「カスチョールロシア語講座」です。

ホームページには「小クラス制でぐんぐん力がつくロシア語講座です。」と書かれており、みっちりロシア語をやりたい方にはうってつけかも。また、コース終了後、希望者にはロシアでの研修も紹介するそうです。なお、講師は日本人です。

今回は4つのロシア語教室を紹介しました。興味を持ったら、ホームページを確認してみましょう。そして、連絡後にロシア語教室に飛び込むことが大切。ぜひ、ロシアの奥深い世界を探求してください。情報は2019年2月28日現在です。

Pocket
LINEで送る

Translate »