ロシア・観光マルチビザに関する注意点 

Pocket
LINEで送る

みなさん、こんにちは。今回は2017年から始まったロシアの観光マルチビザの注意点を解説します。観光マルチビザは何回でもロシアに出入りできる便利なビザです。

 

一方、観光マルチビザを取得するには条件があります。 ぜひ、この記事を読んで、ご自身で大使館などのホームページを確認した上で、条件が合えばロシアの観光マルチビザ取得にトライしてみましょう。

 

そもそも、ロシアの観光マルチビザとは 

13599896_1127570427264478_6711788864548054566_n ロシアは日本人にとって「近くて遠い国」。原則として、ロシアに入国するにはビザを取得しなければなりません。それでも、少しずつですが、日本人が旅行しやすい環境が整えられています。

 

その流れの一環でスタートしたのが観光マルチビザです。まずは、観光マルチビザの概要を確認しましょう。

 

入出国(ロシアからの出入国)回数:上限なし 有効期間:6ヶ月間 ロシアに滞在できる合計日数:最大90日 渡航毎の有効期間:30日未満 いかがでしょうか。

 

まず、入出国回数が「上限なし」というのがうれしいですね。ロシアを拠点に旧ソ連諸国を旅することができます。渡航毎の有効期間が「30日未満」というのもポイント。 これだけ日数があれば、じっくりと旅が楽しめますね。

 

観光マルチビザ取得には条件がある

13619863_1127570350597819_2152506245667175607_n それでは、観光マルチビザを誰でも取得できるか、といえば、そうではありません! 本当に勘違いしている方が多いので十分にご注意ください。観光マルチビザ取得には以下の条件が必要です。

 

1年以内にロシアへの渡航歴がある方 上記の条件をクリアした上で、前回のビザを提示できる方(パスポート更新の場合は旧パスポートの提示が必要) まず、初ロシアの方は観光マルチビザは取得できません。

 

次に、1年以上前にロシアを訪れた方もNGです。 ともかく、ロシア渡航後はいかなる理由があっても、パスポートを廃棄してはいけません。ご注意ください。

 

 観光マルチビザを取得する際はソースを確認してください

今回の記事はロシアビザ代行専門会社「ロシアビザーズ」を参考にしました。 観光マルチビザを取得する際は「ロシアビザーズ」をはじめとするロシアを専門とする会社、または在日ロシア大使館のホームページで確認することをおすすめします。

 

お問い合わせはこちらからお願いします。
Pocket
LINEで送る